出産内祝いki-rei TOP > 出産内祝いコラム > 出産内祝いのおすすめギフト
キーワードで出産内祝いを探す

(例:タオル、名入れなど)


カタログの商品番号かららくちん注文

価格で出産内祝いを探す
カテゴリで出産内祝いを探す
贈る相手から出産内祝いを探す
特集から出産内祝いを探す
ブランドから出産内祝いを探す
Ki-rei内祝いご利用ガイド
出産内祝いお役立ちコンテンツ

出産内祝いのおすすめギフト

出産内祝いのおすすめギフト

出産内祝いでおすすめのフードギフト


出産内祝いは、親しい方や身内の方へ赤ちゃんが生まれた喜びを分かち合うために贈り物をする習慣です。しかし現在では、出産祝いをいただいた方へのお返しという認識が一般的になっています。
せっかく贈るのですから、いただいた方が喜んでもらえるような品物を選びたいと悩む方も少なくありません。おすすめギフトの1つとして挙げられるのが、スイーツやグルメなどのフードギフトです。普段自分では高級ブランドのスイーツなどなかなか購入する機会がないだけに、いただくと嬉しいものです。
スイーツは小分けに包装してあるものが便利です。大きなもので切り分けなくてはいけない場合、ナイフやお皿を出したりと手間がかかりますし、食べきれなかった場合は鮮度が落ちてしまったりして、最後まで美味しくいただけないこともあります。小分けに包装してあると、見た目もおしゃれで手軽に分け合うこともできるので便利です。贈り先の事情が分からない場合も含めて、小分けに包装してある商品を選ぶと万全です。またスイーツやグルメは四季折々の食材を使ったものを選ぶと季節感が感じられるので、より一層喜ばれるでしょう。
フードギフトには赤ちゃんの名前を入れられるものがありますので、親戚や親しい人への出産内祝いに名前入りのフードギフトを贈るというのもおすすめです。名入れのフードギフトでも、人気が高いのはやはりスイーツで、甘い物は老若男女を問わず喜ばれる商品です。
出産内祝いとしてフードギフトを贈る際には賞味期限にも注意しましょう。賞味期限の短いものだと、郵送などの場合、先方が忙しかったりしてすぐに受け取れず賞味期限が過ぎてしまった、ということも考えられます。賞味期限が長い日持ちのするものを選ぶと安心です。

出産内祝いでおすすめのその他ギフト


出産内祝いのおすすめとしては、雑貨類なども人気が高いギフトです。特に消耗品類は常に補充しておきたいので重宝します。消耗品や日用品では普段自分で買わないような高級品を贈っても喜ばれます。消耗品や日用品でギフトを選ぶ際のポイントは、日常的なものだからこそ、普段よりも少し贅沢なものを選ぶということです。香り、使用感、ブランドなどにこだわって選ぶことをおすすめします。
また自分の好きな物をカタログから選べるギフトも人気があります。贈る相手の好みや趣味が分からない場合、どんな物を選べばよいか迷ってしまうものです。せっかく贈っても好みではなかったら、いただいた方もがっかりしてしまいますし、嬉しさも半減してしまいます。その点、自分で選べるギフトなら安心です。たくさんの種類の中から選ぶことができますので、好みに合った商品を探せるため当たりはずれがありません。
また、カタログをみながらあれこれ選択するのも楽しいものです。予算は自分の都合に合った予算で、低予算でも幅広いラインナップを取り揃えているので人気があります。キャラクターものの商品を取り揃えたカタログなどもありますので、特に小さいお子さんのいるご家庭や若い方に喜ばれるでしょう。
最近では、一様に同じ商品を相手方に贈るというよりは、個人の好みに合わせて一人一人違ったものを贈ることも多くなっています。贈る方にとって本当に良い物、貰って嬉しい物を贈りたいのであれば、自分で選べるギフトはおすすめです。また友達同士で予算を合わせてギフトを贈る人も増えているので、プチプライスのギフトもたくさん用意されています。若い世代の方など予算があまりないという場合でも対応できるので便利です。

出産内祝いおすすめギフトに関する豆知識


出産内祝いでおすすめのギフトを贈る場合、せっかく心をこめて選んだのですから贈り方にも気をつけましょう。贈る時期ですが、赤ちゃんの生後1カ月頃に先方に届くようにします。近所や比較的近い場所に贈る相手がいる場合は、訪問して手渡しで贈る方が丁寧です。その際には必ず先方に連絡を入れていつ訪れるか伝えておきましょう。突然尋ねていくと相手が忙しかったり取り込み中だったりすることもあります。
近くであってもお互いに忙しくて時間が取れない場合や、遠方で訪ねることが不可能な場合は、郵送や宅配便を利用します。昨今は忙しい人が増えているのでネットなどで注文して贈る人たちも増加しています。配送する場合も、事前に贈り先に内祝いの品を贈ることを伝えておきます。ギフトを贈るのが遅れてしまった場合などは、お祝いの品を贈る際に遅くなったお詫びの言葉を一言添えておきます。遅れた場合でなくてもギフトを贈る場合はメッセージカードに一言添えてギフトと一緒に贈るようにします。内祝いは本来、お返しではないのでメッセージカードにはお返しという言葉は使わないようにします。
内祝いの品物に使用する水引は紅白の蝶結びを用い、のしの表には生まれた赤ちゃんの名前を書きます。名前には振り仮名を振っておきます。赤ちゃんが双子の場合は兄弟の順に右から並べて名前を書きましょう。出産内祝いをすぐに送りたいけれど出来ない場合は取り急ぎお礼状だけ出しておきます。出産後は何かとバタバタしていますし、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話で日常生活もスケジュール通りにいきません。赤ちゃんが生まれる前に内祝いのギフト選びから送る相手先の住所の確認などを済ませておきましょう。そうすることで余裕を持ってゆっくりギフトを選ぶことができます。

次の記事へ
0120-820-688